カテゴリー
















ガラス割れ

2018/05/08

[製作日誌:帽子世界]

アニメとかでガラスが割れる演出ってよく見ますけど。
あれ、どうやって作ってるんでしょうね。

今の時代だったらCGなんかでやってるんでしょうけど。
CGなんてもんがない昔はどうしてたんでしょうね。

ひょっとしてガラスの破片を1個1個手描きで動かしてるとか?
いやまさかそんなアホな…
半端ない数ですよ、ガラスの破片って。それこそ何百個って単位なわけで。
それをひとつずつ描いた上で動かすなんて…

1枚の絵だったら分かるんですよ。
それならまだ何とか描ける。
大変だけどできないことはない。

けど動かすとなると次元が違う。
手間暇がかかる上に、何百個もある破片1個1個がどう飛び散るのか把握しとかないと動かせない。物理学というか空間把握能力というか。

で、謎に思って古いアニメでガラスの割れるシーンをいくつか見たんです。
そしたらけっこう誤魔化してることが多いのに気付きました。

例えばガラスが割れるシーンを直接見せず、割れる音がしてキャラが振り返ると既にガラスが割れてたりとか。これだったら描くのは床に飛び散ったガラスの破片で済むから労力がかなり減る。

それと視点を真横にしてガラス片も横に飛ばすパターンにしたりとか。
これだと破片の動きもそこまで複雑に見せずに済む。
少なくとも奥から手前に破片が飛んでくる動きよりも楽ができる。

謎の白い煙みたいな風を発生させて、なるべく破片を描かずに見せるパターンとか、割れるシーンは2~3コマだけで済ませて止め絵にした後、すぐに次のシーンに切り替えたりとか、とにかく労力を減らす工夫が見られました。

そらそうですよね。
何百個もの破片を1個1個描いて動かしてられっかっての。

でも。
稀にあるんですよ。
どー考えても破片を1個1個手描きで動かしてるっぽいやつが。
すごい技術と根気だなぁ…考えただけで目眩がする。

今はCGがあるから昔に比べると楽なんでしょうけど。
「ガラスが割れるエフェクト」とかでググるとAE講座とかヒットしますしね。

ガラス割れだけじゃなくて桜並木で花びらが散ってるシーンとかも昔は大変だったんだろうなぁ。

シナリオ作ってると「ここでガラス窓を割って登場」とか「桜の花びらが散る中を歩く」とか簡単にポンとテキストで出せますけど、実際にそのシーンを作るとなると大変だなぁと思いました。

新約も1か所だけあるんですよね…
ガラス割れ。

どうしよ。
でも他に代替がきかない。
ただカッコ付ける為にガラス割ってるんじゃなくて、割ることに意味があるからどうしようもない。

ぶっちゃけ作れないよ。
作れないけど作らないといけない。
また触手みたいな苦行せなアカンのかな…もうやだ。

5/7までの拍手お返事です。
●>■やりたいことをやれっていう結論はちょっと当たり前すぎるので、最近はなるべく言うのは避けてます

記事の主旨を勘違いしていたようで…。
初心者こそ長編、大いに賛成です。
先ずは自分の中にあるストーリーを文章にして吐き出すことを覚えるのが先決ですよね。
吐き出す物を制限するより、吐き出した物をまとめられるようになった方が寧ろ力は付く気がします。

お体、無理なさらないで下さいね。
■今は短編長編以前にフリゲ作ってる人が少なそうなんですよね
もうかつての活気が戻ることはないのかな

●>とはいえ更新けっこう開いちゃった…
つ『すきま風』の『いいさ~』の下り

>ちょっとバタバタ中
なんとなく、『パタパタ飛行船の冒険』を思い出しました。
今思えば、ガラケー時代のアプリRPGみたいな空気が有った気がしますね。
RPG好きなら楽しめると思うので、気が向けばどうぞ。

『ちょんまげ天国 ~TV時代劇音楽集~』というCDが良かったので、オススメしときます。
個人的には、『ねがい』『すきま風』『夜空の慕情』の三つが特に好きです。
■テレビから時代劇が消えてるらしいですね
やっぱコストがかかるからなのかな

●ロマサガ3が先か新約が先か。。。
■ビミョーなところだ…

●スクエニ新作のオクトパスなんちゃらも声付いてましたね~
声無しの完全レトロ風にすると購買層が限られ過ぎちゃう…とか?
■姉を見てると声優は客が呼べるんだろうなぁと思っちゃう

●ゲームのボイスについて
デフォルメ頭身の場合は別になくてもいいけど、
リアル頭身の場合はあった方がいいかなと思うタイプです
リアル頭身だとモデリングが生の人間に近い割に声がない(無言)となると逆に違和感が生じてしまう傾向がある気がします
というわけでサガスカ完全版のボイスは個人的には割と歓迎ですね
■ミンサガはフルボイスだったんですよね
地味にすごい

●新約帽子世界を有料で売ってください。(DLsite、Steam、等等)
それともentyアカ作てください。

とにかく銭投げできるようにしてくださいオラアァァァァ!!!! (情緒不安)
■そのお気持ちだけでうれしいですよ
だから新約はカンパなし無料のフリゲで出します

●>個人的にはラスダンに仲間全員の最強装備がお行儀よく配置されてるのが萎えますね

誰でも装備できるものが配置されていても、それはそれで「少し考えてくれ」と思ってしまうんだよなぁ。

>個人的にはパワープレイも頭脳プレイもできるRPGが好みかな

敵との相性が良い装備を先頭のたびに着せ替えないとクリアできないゲームは楽しいとは思えないのは確か…
■戦闘の戦略を掘り下げたRPGよりも育成の幅が広いRPGの方が好みですね

●>パワープレイも頭脳プレイもできる
それを考えるとSFCあたりのFF(FFはその辺りの作品しか実プレイしてない)は程よいバランスだったのかなあと。
きっちりレベリングしても、まっすぐ最短経路で到達しても、レベリングを縛っても、もっとキツく縛っても、(後者ほど制作者の想定していないようなシステムのウラを掻いた戦術が生まれるけど)ボスは撃破可能という。
どんと来い、回復蘇生魔法の乱打型耐久戦術!
■SFCのFFのバランスは大好きですね
難しすぎない簡単すぎない丁度よいバランスで俺TUEEEもできる

●ラスダンに仲間全員の最強装備のことだけと
はきかさんのゲームはあまりそれを感じないですね
なぜなら彼のゲームの最強装備がいつも合成で出来るから
ラスダンに放置じゃく強い敵を倒してその素材で作る
ほかに世界樹とモンハンも似てるのような感じ
■最近のRPGはそういうパターンがあまり無い気がします
少なくともFF15やDQ11にはそういう要素が無かった

●ドラマ仕立ての海外製RPGやハクスラの日本製RPGも”探せ”ばある、”探せば”ね。けれど探さなくても嫌でも目に入るというかどうかの違いですわ。
■別にわざわざ探さなくてもウィッチャー3とか世界樹とか有名ですし

●>ダンジョンで来た道をただ巻き戻すように帰らされる
MP管理が重要なゲームなら「帰り道大丈夫かな……」とドキドキしながら潜っていくのも楽しいもの
>一度行ったダンジョンの最奥のボスや宝だけ変わってもう一回行くハメになる
バテンカイトスが酷かった……ダンジョン最奥で宝箱が目の前にあるのに、開ける前に強制イベントで帰らされるのが何回もあるっていう
まあ全体的には大好きなゲームだけど
■リソース管理のRPGはかなり減ってますよね
そこらへんはローグライクのテリトリーなのかな

●接待感で思い出した。時間制限なしに接待感あります。
何をしていようとリアル起動時間の経過で敵が強くなり続けるRoRってゲームが個人的に大好きで、敵の成長に追い抜かれたらアウトなので効率的に育成しないで無双してると詰む。
時間制限のない脅威なんて脅威じゃない! 最初の村から主人公が動かなきゃ世界は平和だ! と思うけど、なかなか賛同を得られず残念。
■アトリエシリーズみたいに時限があると育て方に個性が出そうですね

●モヒカン「その種籾をよこすモヒ! ヒャッハーモヒ!」
■汚物は消毒モヒー!

●なんか怪文書がッ!…お薬出さなきゃ…
■ガリッゴリッ!

●*「あたし、五月病ちゃん。今、えぬさんの後ろに居るの」
■あっちいけ!

●担当の人(定期的に非ギャグのメタ系はくるけどカテエラなんだよなあの顔)
■ラノベと違って持ち込みに応募要項は無いからカテエラとは言わない

●ユリーユッリエンド
■戦闘破壊〇園〇ンゲ〇ス「呼んだ?」

●本当に描いてもいいんだよ?
■ただの日記ネタだよ!

●アンケートは結果を型にはめ、当たり障りのなさを測るもので
大半にとって選択肢は見せかけの可能性にすぎない。
管理される未来。それが提示者にとってハッピーエンドなら幸いか
■好きな漫画が打ち切られると悲しい
けどアンケなんて面倒くさいからわざわざ送ったりはしない

●事情を知らないのですが、最近はハッピーエンドって少ないんですか?もちろんオールオッケーなエンドはないだろうなと思いますが、仲間が何人か死んだけど、基本的にハッピーエンドとかはある気がします。「希望」があればハッピーエンドじゃないですかね。
■いやただのネタだから現実に即してないよ!

●>それから百年の月日が立った…
>■やめいw
それから、一万年と二千年の月日が経った……
■君を知ったその日から僕の地獄に音楽は絶えない

●>新勢力メリーバッドエンド組を立ち上げた主人公、通り名「ユリ」の戦いは始まったばかりである。
ほうほう、では次回作は、メリバ百合なのですね。
楽しみにしておきますです。
■一般人から見たら百合エンド自体がメリバっぽいというか
「女と女がくっついてどうすんだよ!」的なもんがあるとおもう

●人生は山あり谷あり…
だがその山と谷は何の為に存在する?
不幸の為か?否!幸福の為だ!
全ては最後の笑顔の為にある!
オワライもウツもいなくなった今、努力の価値を示せるのは俺しかいない!
そうだ!俺は!俺の名は!スポコンだ!

実際、スポ根はバッドエンドだと非難轟々待ったなしですし、先人が題材と結末のパターンをほぼ描き終えてるしで大変なジャンルだなぁと思います
はねバドはいいぞ!(ダイマ200字)
■嘘のようにボロ負けして天才ですからはバッドエンドなのだろうか

●メリーバッドエンドにもいろいろと派閥が
「主人公から見てハッピー、傍から見るとバッド(快楽漬け系・幻覚系・死にたがりの死系)」
「主人公から見てハッピー、世界全体から見るとバッド(世界より恋人を取る系・主人公は狂人系)」
「パッと見てハッピーだけど情報を精査するとやばいことになってるのがわかる(物語中断エンディング系・逆叙述トリック系・裏設定マシマシ系)」
これらのハッピーとバッドを入れ替えた物に
「いくら情報集めてもハッピーかバッドか判断がつかないもの全般(オープンエンディング系)」を加えた7派閥ぐらいはあると思う
■百合好きから見たらハッピーエンドなんだけど一般人から見たらバッドエンドな気がするんですよ百合エンドは

●>っていう漫画のネーム
漫画雑誌メタネタをファンタジー風にアレンジしたものだったらゼクレアトルという漫画思い出しますね。打ち切られちゃったけど。
■あーありましたねゼクレアトル
メタネタは料理が難しいということを教えてくれた作品でした

●これ、「グロー」を倒したと思ったら「ヘンシュウブ」の力で転生した「オワライ」「オイロケ」「イセカイ」が敵になるパターンや。ハッピーエンドを求めれば求めるほど、最期に失うものが増えてバッドエンドに近づく人生のメタファー。
■「ユリ―」の望む結末はハッピーなのかバッドなのか

●世界崩壊の直前に女の子同士がキスして奇跡の百合パワーで崩壊が止まる!
ハッピーユリエンド!
■女の子同士がキスしても片方が死ぬ百合エンド

●えぬさんが伺かとか作ったら面白くなりそう
■まだ伺かってあるのかな

●そういえば源平討魔伝も異界の者「ぷれいや」からの布施でよみがえった平景清が源氏に復讐するってストーリーでしたね。これだけメタなネタをストーリーにぶっこんでくるのは今での珍しいんじゃないでしょうか(ベラボーマンもそうですが)。
■昔のナムコってメタネタが好きそうなイメージ

●>なんか巨乳って描くの難しくないッスか…?

よくわかんないけど自分が揉んでみたいと思うもの描いてみればいいんじゃないッスか?
■乳は柔すぎず固すぎずほど良い固さが肝要である

●>メリーバッドエンド
陸も海も大半が喪失し、リソースも尽きて奪い合いも発生しない、荒廃した世界。
そんな世界の夕暮れを廃墟と化したビルの上から見下ろして。
女の子同士、手をつなぐ。
気丈そうな子が笑顔で、これからも、生きていこう?と手を引き、うん、と不安そうな子が彼女の顔を見上げ、儚げな笑顔で返してフェードアウト。
■はたしてその手は恋人繋ぎであったかどうか、そこが重要なのである

●サイドビューのセカンドターゲットについて
スキルで敵全体を設定しているもので、ランダム一体をを通常ターゲットからセカンドターゲットにセットするコマンドを作ると、死んでいる敵にもスキルをかけてしまうのですが、何か良い対処方法はありますか?
■うぅ…自分で作っといて仕組みをまるっと忘れてしまって…
本当に申し訳ないです

●ハッピーエンドを選ぶこと自体がバッドエンドだと言うことを、主人公はまだ知らなかった・・・
なぜならば、ハッピーに見えて、冷静に考えるとバッドでしか無いのだから・・・
ハッピーエンドは、失われた。最初からなかったのだ!
■つまり頭がハッピーエンドということかッ!

●ダメージを与えた量に応じて
強さが変動するけれど
余りにも少なすぎると数ターン後に一撃必殺かましてしまうそんなラスボス
■昔のFFのオーディンとかバハムートみたい

●主人公「ユリ」がクラスチェンジしてパワーアップ!

新たな通り名その名も「ガチユリ」!

ヤバい、ワクワクしかない……!
■ガチユリは光クラスなのか闇クラスなのか

●感情移入出来る人はメリーバッドでも割とはっきりこれはハッピーこれはバッドと分けられるんですかね
自分は大抵はえぇ・・・バッドじゃんって不穏なところばかり目についてしまいます
■一般人から見ると「ええ…女の子同士でくっついても結婚できないし子どももできないじゃん」的なバッドエンドに見えるけど百合好きから見るとハッピーエンドなのです

●うまく言葉にできませんが、
アンケートに従うのが目的になっちゃうと
しんどいですよね。
■アンケートを使いこなすことが重要なんでしょうね

●最近はゲームレビューはほぼ意味がない気がする。プレイ配信や体験版で実際にゲームに触れれば、自分に合ってるか、面白いかがよく分かる。PS4のゲームも良作がとても多いのに酷評レビューでイメージ悪くなるのは悲しい。
ゲームは楽しむものだ!
■何かのゲームを叩かないと何かのゲームが褒められない人はかなしい

●コミケ行くようなオタク向けの安易な嘲笑要素が満載だから角川方面に持っていった方が良いと言われる
■いやただの週刊少年ジャンプのメタネタだし…
どこからコミケとかオタクが出てきたんだ

●敢えてラスボスが居ないと思わせてパズルを解くと
ラスボス復活しちゃったみたいな展開
■よく知らんけどDQ7っぽい

●えぬさんメリーバットエンド知っておられ・・・るのですね‼(ボカロ曲の方)
■ボカロは全く詳しくないので申し訳ない
メリバ自体はけっこう昔から言われてるような

●えぬ復活した!この人でなし!
■なんでやねん!

●ハッピーとかバッドとか
最初に言い出したのは
誰なのかしら
■聖書を書いた奴さ

●ではこれを16ページにまとめてください
■いやん!

●最近バイオレンスな夢ばかり見る
おとといはムーミンに人肉を提供するよう求められてはぐらかす夢
昨日は投げた斧を追いかけたらコンビニの客の頭に刺さっていて
現場を隠ぺいのプロ集団に任せるも帰宅したら警察が待ち構えてた夢
今日は足元から回転ノコギリのトラップを食らって男をやめる夢を見た
■男をやめるにはまず小指を立てる練習からだッ!

●デブ子ちゃんでもいいじゃあないか
ガリ爆乳でもいいじゃあないか
絶壁ロリでもいいじゃあないか
長身微乳でもいいじゃあないか
普通の乳でもいいじゃあないか

乳は自由だ
■フリーバスト

●多くの有力者が「マンネリィンフレ」によって満身創痍になりながらも戦いを続けさせられる姿は、かつて栄華を極めた黄金時代を知る者たちを中心に惜しまれた。しかしながら、それでもなお多くのの評価を受け続けるということは脅威と言うほかない。
そんな文学世界は、どんな難敵をも軽々と蹴散らしハーレムを築く「チート」と呼ばれる無法者の粗製乱造が「俺TUEEE」という盗賊団のごとき存在を生み出し、更なる荒廃化が進む
■純文学クンたすけて!

●単行本化にあたって違うキャラに差し替えられるも
誰にも突っ込まれないアンケート圏外組
■唯一アンケートを無効化する能力を持つ「コチカメ」

●多数決で決定するって現実と大差ないよね
うちわでも配ろうか
■やっぱ単行本が売れないと厳しいんでしょうね

●梅雨時の雨音を聞きながらの新約とか楽しみ
真夏の太陽の日差しにうんざりしながらの新約も楽しみ

秋の心地いい寒さの中の新約も楽しみだなあ
■そろそろ梅雨か… めんどくさいなぁ

●早くラ〇ィちゃんのエッチな漫画を描く作業に戻るんだ
■そんな漫画は無い!

●早くラ〇ィちゃんのエッチな漫画を描く作業に戻るんだ
■何回も送ったってそんな漫画は無い!

●>>なんか巨乳って描くの難しくないッスか…?
>>1歩間違ったらデブ子ちゃんになっちゃうじゃないですかあんなん

え、デブでもいいじゃん。
■上級者の方でしたか

●DRPG? デスRPGの略でしょう?
■デブRPG

●シュゴオオオオオオオオオオオオオオオオ尾
■シンゴー!シンゴー!

●心身とも無理し過ぎないでくださいね。
辛い時は少しでも休んで下さい。
■ありがとね
GWに重いイベントがあって何とか乗り越えました

●(`・ω・´)b
■b(`・ω・´)d

●>■なんか巨乳って描くの難しくないッスか…?
わかるわ~
でも貧乳も貧乳でバランス取るの難しいという……
要は人体らしい人体って描くの難しいというオチだね!!
■乳袋にするかしないか、まず最初にそこが問題だ

●百合はややマイナーながらも一定の支持層があるので、何だかんだでしぶとく残れるジャンルかと
■ケモ百合とかオネロリとか派生ジャンルが増えてきたのはジャンルが成熟された証拠ともいえる

●笑われてる当事者は面白くないのがお笑い
とはいえ笑ってる人を見ると笑えてくるのが人間であり
それはハッピーなことかもしれないね
■ギャグ漫画ばかりずっと描いてると心を病むという話は本当なのだろうか

< FF15で思ったこと  | ページTOPへ |  物語ノ物語 >