カテゴリー
















RPGと指輪問題

2016/07/08

[雑記:RPG]

RPGで指輪はポピュラーなアイテムですね。
装備アイテムはもちろん、イベントのキーアイテムにも大活躍です。

その指輪なんですけどね。
特に大きな問題ではないけど、なんだか気になるようなそうでもないようなもんにょりした問題があるんですよね。

あれですよ。あれ。
指が10本もあるのに、なんで同時装備できる指輪は1~2個だけなん?
って問題です。

え? クソどうでもいい?
いやだから特に大きな問題でもないって言ったでしょ!
ほとんどお約束ですからねここらへんの理屈は。

しかしですよ。
やっぱたまにはですね。
こういうトコをズバッと切り込んでいきたい気持ちになる時もあると思うんですよね。だから今日はこの「RPGと指輪問題」に正面からぶつかって玉砕していきたいと思います。

まずですね。
指が10本だからといって、指輪の装備限界数が10個とは限らない。
ここを押さえておくべきでしょうね。
中指に2個3個はめることだってできるんですから。

てことはですね。
「10本の指に合わせて指輪も10個装備できるシステムにしたぜ!」というのは対策として不十分ということになります。

じゃあ1指3個くらいはめられるとして指輪全15個装備できるシステムに!
とかやっても笑い話のネタくらいにしかなりませんね。

そもそも、この全指装備システムの欠点として。
指輪のサイズを無視してるってのがあると思うんですよ。
子指に装備してた指輪を親指にはめたらズリ落ちるじゃん。
その逆、小指にぴったりサイズの指輪なんて親指にはめられないし。

そうなってくると、新たな問題が出てくるのに気付くかと思います。
はい、「指輪のサイズ問題です。

そもそもな話、男性用と女性用でサイズ全然違うのに1個の指輪を共用するのは厳しいと思うんですよ。
女性は人差し指、男性は小指とかやってたとして、太ってる人と痩せてる人じゃここらへんも限界ありますし。

はめる数の制限。
そしてサイズ問題。

指輪はRPGにとってお手軽なアイテムですけど、ひとたびお約束から目を背けたら非常にやっかいなアイテムに変わってしまいます。

もしですよ。
仮に、の話です。

現実にRPGみたいな不思議な効果のある指輪が売っていたとしたら。
どうなると思います?

たぶん利き腕の反対とかに限界までいっぱい付けたりすると思うんですよ。頑張れば片手20個くらいいけそうだし。見た目は不格好を通り越してますが。たぶん指輪グローブと呼んでもいい状態になってる。

でも現実において指輪は基本的にファッション以外の用途が無い。
だから見た目が悪くなる過剰な数の装備はしない。
邪魔になりますしね。

いやまあリアルの話をしだすと、そもそも武器の攻撃力数値の基準ってどうなん?ってところから始まりかねませんけども。


7/7までの拍手お返事です。
●探検隊がどんどん縦長になりそう
■昔から縦長なサイトだったなぁ…ここ

●新約の次は4K画質のドーラちゃんですね、期待してます
■また帽子世界かい!

●> てか、いつも思うんだけどミニマミストじゃないん?
> LだかRだかはどっから来たんでしょうね。

minimalね。ミニマムはFFだから。
■まるでお手本のような美しいツッコミ!

●ねぇダイアナ、アン・シャーリーと断捨離って似てると思わない?
■誰がダイアナじゃい! …でも似てるネ

●あらかじめ血液型を自己申告してもらった方が色々手間が省けて楽ってことじゃないですかね。特に緊急時は時間効率が大事でしょうし。あと血を抜かれる人の負担を考えると、安易に手当たり次第採血するのは賢明ではないように思えます。
ここまで全部自分の想像なんで実際のところどうなのかはわかりませぬが。
■もう無理にアレの意味を考えるだけ無駄だと思うんだ…

●そもそも血液型調べる義務なんてないから大学で献血するまで知らなかったなぁ
ヤバイ時には自分で申告できないだろうし向こうでなんとかしてくれるかなって・・・
■日本くらいらしいですね、自分の血液型を大抵知ってるのって

●百合ハーレムがないのはおかしいという意見がございましたが、日本の古典文学で最古の百合描写がある「わが身にたどる姫君」という作品に、元斎宮(皇族の巫女さんです)が百合ハーレムを作る話があります。最初に百合った人はのちに結婚しますが、その後も元斎宮の元に通い続け終生仲良く過ごしたわけでそれはそれで幸せだよねというババア百合オチという大変ロックな話があります。
■サガフロのアセルス編みたいなもんか…

●獣ですみません………家族全員獣です…………
■この、可能性の獣め!

●名札の血液型のコメントが多かったような気もする前回。
自分の血液型を間違えて記憶していることも少なくないし、患者の安全のために大出血の場合でも必ず採血を行い、血液型やその他の状態を確認しないと輸血は行わない。時間もそれほどかかるわけではないし。
あとだんしゃりっておいしそう
■多かったですね~しゃりしゃりですね~

●ミニマリストミニマリストミニマリストミニマリストミニトマリストミニトマリストミニトマリストミニトマトミニトマトミニトマトミニトマト・・・あ~ら不思議ねぇ///
■ミニトマト高いねん!

●ミニマリスト……istを取るとミニマル?ミニマルってなんか音楽の種類じゃなかったっけ?ググってみるか
「ミニマル(英: minimal)は、「最小限の」という意味である」by wikipedia
ゲェーッ!えぬさん!Lはこっから出てきてましたよ!
■あれ…なぜつっこみが少ないんだ…
えるしってるか おまえはさいしょ ざぜんをくんでた

● 輸血間違ったら死ぬとは言っても、どのみち輸血しないと死ぬという状況ならせざるを得ないのでは 
 まあ現代じゃ勝手な輸血で死んだ~とかいわれるとうるさいですし、そんな状況滅多にないでしょうし、ほぼ無意味とは思いますが。rh-とかの特殊なのを除けば大体ABOを合わせておけば大丈夫なんじゃないでしょうか。外科医に聞かなきゃわからないですね。餅は餅屋に、百合は百合屋に←花屋ではない。ここ重要
■緊急時は輸液や製剤を使いながら輸血の準備をします。その準備の中に患者の血液を調べることも含まれてるんですね

●■FF15と発売日が離れているな…よしよし
本命発売までのつなぎのはずがいつの間にか発売日を忘れるほど熱中してしまう、なんてこともあります。(気づいたときにはオーディンスフィアレイヴスラシル発売から数か月経っていました。)
■あーPS4買ったらオデンも買わないとな~

●断捨離…自らの死期を悟った際にパソコンやUSB内のデータを最優先で抹消しようとする衝動に駆られる一種の錯乱状態。なぜか男性に多く見られる末期症状だが一部女性でも症例が報告されている。日記帳やノートが抹消対象になる場合もある。

警察が踏み込んできた際に記憶媒体をレンジでチンしようとする症状とは異なる病態に分類される。
■いっそLみたいに何日もアクセスがなかったら自動消去するとか

●長い とても長い
そしてえぬ氏が悟りを開いてしまった…
■久々に超大作の日記だった…

●VR体験して見たい?、この世界実はVRアドベンチャーっていうゲームの仮想世界なのです、このゲーム内の一生は実は60分程度なんです。
■そのゲーム面白くないんだよ!

●ミニマルとミニマムの違いをアドバイスしてくれる人がやってくる。に、花京院の「魂」が賭けられるんだよ。きっと
■あまりにも露骨すぎたのがダメだったのかツッコミ少ない…

●ゴミ分別が面倒な地域だと、物を減らすのすら面倒になってきますね。でも減らさないと掃除が面倒。減らします。
■減らしていこうぜ!

●成人している…?馬鹿な、幼女説が打ち砕かれた…?
■いつそんな説が出た?!

●minimalって単語があるので、それ由来だと思います。>ミニマリスト
それはさておき、ウチも昔大きな一軒家を持て余して、結局駐車場にしました。マイホームはロマンですが独身には色々と敷居が高いです…やっぱり家族を増やさないとねぇ(溜息)。
■うちと同じですね~結局駐車場になるという
舗装しないほうが固定資産税も安くで済むという

●名刺の血液型は「書いてあったほうがいいだろう」と医療現場を知らない人が勝手に思ってそうしたんじゃないでしょうかね
■それっぽい、そしてその認識が広まってることが恐ろしい

●物が多いと引っ越せなくなる、大いにわかる。
自分は後で引っ張り出して使えるものを全部手元に置いておきたい病で
思い出の写真とかはあっさりまとめて捨てられちゃうタイプなんだが
そういう人ってあんまり居ないみたいで意外っちゃ意外
■自分の写真を捨てるのは簡単なんですよ
でも家族のはね、できなかったですね。故人ならなおさら

●親戚が庭の手入れがめんどくさいからっていう理由で
ある日突然セメント流し込んでびっくりした
■嫌だったんだろうなぁ…気持ちすっごい分かるw

●ロリポップサーバーは安いけどえっちいのダメだからのう
それよりチュッパチャップスのブチュチュンパ感がすき
■ロリだからえっちなのはいけないんだよ!

●ルンバちゃんは1台だけでもくそうるさいんで3台もあったらしぬ
観葉植物は押し倒して土を吸い込み始めるから置いちゃダメだな
■ルンバけっこう凶暴だな!

●ドーラちゃんとえぬさんが相容れないことがよく分かりました。だから僕にください。
■なんでや?!

●えぬ知っているか
断捨離で己は捨てない


アブラハムでも捨てるのはあくまでも息子
・・・と、考えるとソクラテスの方が感じがいいみたい
■なるほどうまい

●名札の血液型は戦時中の国民服がルーツなので当時は意味があったはず
今と状況も技術も違うので「ないよりマシ」が大事だったんでしょうね
■それを決める立場の人間が何も知らずに決めてしまった説に一票

●ぎんしゃり
■はらへった…

●ポイントはただひとつだけ。
「命を持たない」
死ぬまでやらなきゃいけない労働?
そんなものとはおさらばです。
■つまり生まれないってことか!

●ルンバは複数台放し飼いにすると、共食いをはじめるそうです。
お互いが離れた位置にいるときは、まだ冷戦状態。どちらかが相手の肩に当たると、「あ?」「お?」といった感じになります。そして、お互いの吸い込み口(ヒゲの部分)がぶつかると一気に紛争状態に!
そこに第3ルンバが登場し、混戦状態に!ドラクエ4の闘技場を彷彿とさせる争いが繰り広げられるのです!!ルンバは獰猛です!
■獰猛すぎるやろ!

●ははん、minimumじゃなくてminimalじゃねっていう突っ込みが50件超えたらえぬの勝ちっていうルールっすね
■それFFだろ!とか小さいマミさん好きな人か!とかツッコミやすい商材だと思ってたんだけどなぁ

●輸血とかどうでもいから女の子同士の唾液交換の話をしよう、な!
■生々しいわ!

●>輸血間違ったら死ぬんやで…
O型はA・B・AB型全てに輸血でき、AB型はA・B・O型全てから輸血できます。
(まあ、血液が足りない時の苦肉の策としてしかそんなことはしませんが)

そして俺はRh+のAB型という一番輸血されやすい存在。全受けとはいかないが、限りなく間口は広い。
■自分もRh+のAB型ですね。輸血はされたことないなぁ

●>■ほんとその誤った情報を信じてる人が多いのにびっくり
この手の話って一度信じ込んじゃうとなかなか修正できないんですよね
二宮尊徳が銅像になったのも「勤勉だから」だと勘違いしている人も多そうですよね
■二宮金次郎の持ってる本がスマホになっただけですんごい不真面目そうなイメージに変わる不思議。ながらスマホは危険だからね!

●しんやくplease
■まっててplease

●4kの件、返信ありがとうございます。参考にします。
うちの場合、物が多くて一番困るのは掃除以前に整理出来ないってところです。自分が何を持ってて何を持ってないのかよくわからなくなるっていう。失せ物探しが大変。
一番ひどいのはPCの中。探したり外付けHDDつけるの面倒だからって新しく同じソフトDLしたりとか、バックアップ取ったか忘れたから何重にもバックアップしてたりとかしてたら悲惨なことに。
■たまに探してるファイルが全然見付からなくて困る時とかありますねぇ

●そこで使い捨てスリッパですよ! お箸は割り箸、お皿は紙皿、スプーンはプラスチック、切ったり刺したりは素手でナーイフ! フォーーーク! これで洗い物いらずってシキお姉様が言ってました ツバメちゃんがドン引きしながらも頬を赤らめていました 嗚呼よきかな 百合の花
■使い捨てスリッパとかあるんだ

●少し調べたらわかりました(多分)。「検査してる場合じゃねえ!」「検査できる設備もねえ!」戦時中の名残っぽいですね。学校(特に小学校)は謎の文化が無反省に継承されがちなところでした。だいたいお医者さんなら、ょうじょを合法的にひん剥けるじゃないか、何を言ってたんだボクは……
■輸血って何か簡単な行為ってイメージ付いてるのかもしんないですけど、基本的に血液検査できないのに輸血はできる状況ってのが稀というか、技術的にその順番は逆なんですよ

●>■大魔法のメラゾーマも消しちゃいますしね後期ポップ
弱い時からずっと好きだった人には感動モノですよね
でも弱い時が嫌いな人には最終決戦にだけポンと出てくるだけで十分ですし
もっと言えば別にポップ以外の人が凄いことしたって結果は変わりませんよ
むしろもっと優秀な人と協力してた方がポップを活躍させるより沢山のファンが…
まあ所詮ゲームマンガだから読者人気無視して作者の意見重視できたのかも知れませんね
■普通の武器屋の息子って立場も人気のひとつじゃないかなぁ
他の仲間って血統的にエリートだったり環境が特殊だったりが多いから

●>■稀に「手が勝手に動く」とか言ってる漫画家いますね
口ならぬ手に出任せ言わせてまで人前に出なくてもねぇ…
どこの腹話術師だか…腹に一物隠して手を腹心に仕立て上げるとは腹黒い
本音は口に出さず飲み込んで腹にオチ これがホントの手任せ(でまかせ)
■口が勝手に動く!

●死刻地方には絡来警報と脳無警報が出ています
■脳が無いのか!誰に食われた?!

●やべえ事故にあったらクワガタを輸血されてしまう
■オヤジギャグかよ!!

●輸血時の名札の血液型の話、
教師ですらそう勘違いして記入させてたりして。
■教師ってだけで何でも知ってると思われるのもそれはそれでかわいそうな気もしてきた

●>どうでもいいけど、こういう文脈を無視して発言の一部に反応する書き込みが増えた気がする

もし本当に不愉快だったならごめんなさい
隊長の返しがうまいもんだから、時々文脈無視のしょーもないネタ書き込んでいます
こういうやり取り大好きなんだよ、ごめんね
■な、なんであやまるねん! なにが起こった?!

●ゴキブリは、無風で隙間が数mmの場所に住むそうです。なので、冷蔵庫や洗濯機の足の下にゴム板を引くなどして隙間を大きくし、他の場所も同じようにするだけゴキブリが住み難い環境にできるそうです。
まあ、自分の家に住まず、他の家から出張して来るゴキブリなら意味ないんですけどね。
■ほほうなるほど…たしかに冷蔵庫の下とかいそうだな~

●おそらく昭和の時代であったとしても、輸血の際、適合試験は行なっていたと思われますが、100%かというと…

今の時代でも「手術で使用したガーゼの取り忘れ事件」が
発覚することがありますが、
手術が終わったらすぐレントゲンを撮るのだから
100%起こらないだろうっていうことが起こっている訳で…
(昔だと手術用ガーゼなんて、なかったから地道に術前、術後でカウントしていたんだろうけど)

「親がA型だっていうから輸血したら、子供はB型だったよ~」ということがなかったとは言えない…

ドラマの一場面で、事故に遭った子供に輸血が必要となる
シーンがあれば、やはりその影響が一般社会にも出るかもしれませんので、
事故にあった場合に備えて血液型を書く事になってしまったのかもしれません。

ドラマの中だと、ストレッチャーで手術室へ入っていくシーンだと頭を前にして、入って行きますが、
普通だと足から先だし…
まぁ、TVの影響は大きいよね…

それと先ほどガーゼの話をしましたが、今でも術前・術後でガーゼの枚数は数えてますね。

実習で手術の見学も行ないましたが、レントゲンを撮って、ガーゼがお腹にあることが分かり、再び開腹して取り出した手術を見たことがあります。
■昔は医療ドラマけっこうやってたけど、今はどうなのかな?

●つまり、穴を掘って五穀を断つ即神仏こそ真のミニマリストであり、断捨離なのである。南無三。
■即神仏すごいですよね…響きはなんだか悪即斬みたいだけど

●ダンジョンごちゃごちゃなままでいいかと思って
一度入った部屋にはいつでもワープできるようにして
それぞれの部屋に名前と特徴つけてたら
逆に部屋が沙汰されてダンジョンがすっきりしてしまった
そして悪魔の住居に茶室やクローゼットができた
■部屋に専用の名前があるのってなんかかっこいいですね
ベイグランドとかそんなんだったっけ

 | ページTOPへ |  断捨離 >