カテゴリー
















RPGパズルギミック五カ条

2018/04/10

[雑記:RPG]

先日のパズルギミックネタが思いのほか反響が大きかったのでいろいろ補足したいと思います。

えぬが問題にしていたのは、接待臭が強い部分です。
そして、パズルギミックから接待臭を抜くためには、次に挙げるパズルギミック五カ条を全て満たす必要があると考えています。

RPGパズルギミック五カ条
[その1]パズルギミックが存在する理由
パズルギミックがなぜその場所にあるのか、誰が何の目的で作ったのか説得力のある理由が存在し、それらはゲーム内でプレイヤーが推測可能であること。
また、その情報は解法のヒントに結び付くべきである。

[その2]パズルギミックの答え
専門的な知識・ゲーム外のメタ要素はパズルの解法から排除されていること。
ヒントは必ずゲーム内に存在し、老若男女すべての人間が発想し辿り着ける答えでなくてはならない。また、パズルの答えはゲーム内世界やキャラクターと深く結びついた価値のある要素が含まれていること。

[その3]パズルギミックの参加者
パズルギミックに立ち会った仲間は全力で解法を見付ける努力をする。
全員で相談し、考え、意見を出し合わなければならない。
なお、施設保護等の理由があればギミックの破壊行為は避けても良い。

[その4]パズルギミックの任意性
パズルギミックはスルー可能であること。
仲間が代理解答を行う場合、なぜ皆がつまづき悩む中すぐ答えを言わなかったのか説得力のある理由がなくてはならない(五カ条その3に抵触するため)

[その5]パズルギミックのUI
パズルギミックのUIは複雑すぎてはならない。
容易にリトライ可能で、全操作は10秒以内に完了するのが望ましい。
パズルを解く意思があるプレイヤーの回答を途中で邪魔してはならない。


この5つを全部満たすことが最低条件です。
ここまでやんないと接待臭は抜けません。
あくまで接待臭を抜く条件であって、面白いギミックの条件ではありません。

んで。
これ全部守ったらどうなるのかっていうのを見せたくて、新約にパズルギミックを入れたんですよ。

基本的にゲームって面白くしようと思って作るでしょ。
パズルギミックだって同じだと思うんですよ。きっとプレイヤーに楽しんでもらおうと思って入れてるはずなんです。

でね。
その「面白くしよう」っていう意識が、ゲーム世界じゃなくてパズル内容に向かってしまうのは悲しいじゃないですか。だってプレイヤーが今遊びたいと思ってるのは間違いなくRPGなんですよ。面白いパズルを求めてたらパズルゲームとか雑誌買って遊んでますもん。

だからね。
パズル内容に傾倒するんじゃなくて、パズルを取り巻く周りの世界を大切にしてほしいなっていう話なんです。パズル要素だけ切り取るんじゃなくて、そこに接するキャラや場所を掘り下げてほしいの。他のジャンルに逃げるんじゃなくてちゃんとRPGを見せてほしいなって。

そいでね。
そういうのを大切にして作ったら、パズル部分って別に他の要素でも代替できちゃうんですよ。そういうメッセージを新約にただひとつ存在するパズルイベントに込めました。だからパズルギミックへのアンチテーゼなんです。

パズル嫌いだからめちゃくちゃ退屈なパズル入れて「ほらパズルなんてつまんないでしょ」的にゲームをぶち壊そうって話じゃないんですよ。
全力を出して面白いパズル内容を考え、楽しませた上で後から「そういやこれパズル部分べつにいらんかったんじゃ…」って気付いて欲しいなぁって。

…とはいえ。
不安だ。
大丈夫なのかと聞かれたら、はっきりいって自信はない。

めちゃくちゃ難しいか簡単か、たぶんどちらかしかない。
難しいだろうという前提で作ったけど、ひょっとすると簡単すぎてもはやパズルと認識されないレベルかもしれない。

老若男女誰もが解ける答えを目指したから、5歳の子どもでも解ける。
けど解けない人はたぶん東大生でも解けない。
パズルの設計者が誰なのか推理が必要だから簡単じゃないと思う。

パズル作ったのはお前だろって思われるかもしんないけど、そうじゃないの。
えぬが考えたっていうのは全くヒントにならない。むしろ正解から離れる。
そこらへんのメタ要素は五カ条守ってるから排除されてるし。

ゲーム世界の誰が作ったかっていうのが重要というか。
設置された場所とか人間関係とか、そこまで掘らないと辿り着けないからやっぱりかなり難しいと思う。普通のパズルじゃないのは確かかも。

けどみんなすんごい簡単に解きそうな気もしてる。
公開後に「部屋に入った瞬間に分かった」とか「えぬちゃんさぁ…パズル舐めてない?」とかいう拍手コメントが来そうでこわい。

なんか自分の認識力が甘いきがする。
ラヴィちゃん危機一髪の時も、まさかあんだけレロ見た人間が出るなんて思ってもみなかったし、何かそこらへんの世間の感覚に全く自信がなくなってる。

いや、別にいいんですよ簡単に解かれても。あっさりスルーできるし。
けど簡単すぎるパズルってのは面白いパズルじゃないかなぁと思って。
面白いパズルを出さないと「パズルなくてもいいでしょ」なんて言えないじゃないですか。

まあいいや。
パズル部分に意識傾け過ぎたらアレだよねって言ってる本人がパズル部分に意識傾け過ぎたら本末転倒だし。

4/9までの拍手お返事です。
●唐突ですが、隊長が好きなアニメベスト5を教えてください!!
■あんまり好きなものに序列とか作りたくないなぁ…
最近観たアニメはポプテピピックです

●隊長大丈夫っすか ベホイミ打っときますね
■ベホイム!ベホイム!(新しく覚えた呪文を言いたくなる病)

●稀にある親切な作品だと、パズルを調べると仲間がヒントを出してくれたり、間違え続けるとヒントが正解に近づいて、最後には仲間が勝手に解いてくれるゲームもありました。

パズルに限らず、仲間は戦闘で主人公の指示通りにしか動かないとか、ダンジョンでは後ろをついてくるだけとか、よく考えるとおかしいのですけど、RPGのお約束として割り切ってる部分もありますね。
■お約束で済ませられるかどうかの差は、たぶん没入感を削ぐか削がないかの要素が影響してるのかもしれません。別に民家にトイレが無くたって没入感は削がれませんしね

●フリーシナリオとは言えないだろうが、ドラクエ5の結婚イベントは今思えば斬新でだったなぁ。

という訳で本日の桜花賞は、リリーノーブルから。
馬名の由来は百合+気品ということらしいですが、頑張ってくれ。
■なんだか繁殖牝馬にさせたくない名前ですね

●>仲間を大勢引き連れてるのに、パズルシーンの時だけみんなだんまりっておかしくないですか?

ポケモンみたいのだと、仲間がしゃべれないから違和感は少ないかな。
もしくは、ゲーム中のゲーム(ゴールドソーサー的な)だったり、主人公の職業が関係するパズルなら、味方が静かでも納得できるかなぁ。
■パズルはみんなでわいわいやって楽しみたい
みんなマジ顔で沈黙する中、1人黙々とパズルやらされるとかいじめですよ

●>仲間を大勢引き連れてるのに、パズルシーンの時だけみんなだんまりっておかしくないですか?
ゲームによっては相談コマンド作ったりして対策してるのもあったり
RPGのパズル要素と言えばヴァルキリープロファイルが真っ先に浮かびますねー。パズル部分がやたら難しいのもあったけれど、基本的にダンジョンの設定に符合してる仕掛けだったので楽しめたクチです
あれは接待じゃなくてゲーム世界を描写する方法の一環かと
■VPといえば、イベントシーンで空飛びまくってるのにどうしてダンジョンだと足場作らないといけないのかみたいな話を思い出しました。あまりにもナチュラルすぎて言われるまで気付かんかった

●新約楽しみすぎてハゲそうなので、おさらいの意味で無印をプレイし直そうかな…
と思っている人は他にもいそう

エターなっちゃうのが一番怖いのでプレッシャーはかけませんよ かけないもん
■さすがにもう無印はせんでええ!

●作業お疲れ様です!

ゲーム抜きに考えてもパズルってやるもんであってやらせるもんではないですよね。
プレイヤーキャラクターというゲームと自分の間に立つ存在が在る中で且つ内容がそれメインでないのに本筋攻略の主軸に据えるのは確かにかなりのリスクがあるように思います。どうせなら特典付ミニゲームみたいに割り切ったり回収ダンジョンみたいな所に据えておまけやご褒美要素にしてしまった方が潔いような気が。
■む、名言だ!「パズルはやるもんであってやらされるもんじゃない」
これいつか使わせてもらいます

●Factorioと言うマイクラの工業化MODみたいなゲームが4月16日に値上げだそうです。ご興味のある方は今のうちにどうぞ。
■マイクラやったことないや

●>この前、姉とミスド行ったらアニメの話しかしやがらねぇ… しかも内容の8割が声優ときたもんだ

アニメファンという集まりで雑談するはずが声優ファンばっかで一人浮いてた黒歴史ががが けど自分も実写映画だとついキャラクター名じゃなく「ジャッキーが~」「シュワちゃんが~」「セガールが~」「藤原竜也が~」みたいな感じで言ってしまうことがあります 外から見たらどっちもあんまり変わらないかなぁ
■映画俳優は分かるんですよね
でも声優は顔が見えないから分からん

●7週したいと思っているんですが、自分は集中が続かない性分なので7週できる自信がありません。
帽子世界は気づいたら数週していました。
えぬさんなら私に7週を楽しませながらプレイさせてくれるだろうと期待でわくわくしています。
応援しています...!
■たぶん鬼門は2周目でしょうね。ここで「あーこれからもこういうのが繰り返されるんだな」って見切られると終わる

●>パズルギミックの暗黒面

パズル面でのザコ戦で〈戦う・逃げる・敵に解かせる〉みたいな特殊コマンドを用意し、〈敵に解かせる〉を実行すると
「スケルトンの頭蓋骨が爆砕した!」
「ゴブリンはとうとう泣きながら走り去った!」
「彷徨う鎧兜は白々しく動作停止した!なんて白々しい!」
「野良魔導師は解きかけの盤面(途中図がヒントに)のまま諦めて立ち去った!」
みたいなギャグシーン兼ヒント装置になるとか
■暗黒面なんて言ってしまったばっかりに…

●パズルやリドルそのものが主体ならともかく、そうでないRPGやADV等ではシナリオに上手く組み込まないと「番組の途中ですがここでCMです」と勝手にPOPしてくるのと一緒ですね。スキップさせるつもりが無いなら、せめて適当に読み終わらせてほしい部分。
■そうそうそういうことなんですよ!
youtubeの動画内宣伝みたいな感じに見えるんですよ

●戦闘メインっぽいRPGなら戦闘でパズル表現してほしいですけど解が一つになりがちですし、本当に初見でしか(場合によっては初見ですら)楽しめない作りになってる事があって残念無念難しいねん

非戦闘シーンでこんなシチュを見せたい!
パズルギミックは色々面倒くさい!
でもムービーor会話イベントだけじゃ味気ないしプレイヤーが暇!
…なるほど、QTEが流行った理由がわかった気がします
■会話イベント見せるだけじゃ飽きさせるからプレイヤーに何かさせるって発想じゃなくて、プレイヤーを引き込ませる会話作ろうって発想が欲しい

●新約帽子世界楽しみです◎
■ありがとね!がんばるよ!

●隊長は忙しいから今年も何もないだろうしできないだろう。変にプレッシャーかけちゃうと新訳の完成にも影響でちゃうだろうし、1週間ぐらい経って完全に落ち着いた辺りにいつも通りの応援コメントでも残しておこう。
そう思って今日覗いたのですよ。
■ちょっと進みが遅くなってる気もするけど、手は休めてないです
とにかくやりたいと思ったものは全部ぶっこみたい

●脳を使うゲームですね
■NO!

●イベントじゃない上に別にざっくりでいいならそれで済ませられる調合というパズルを作ったアトリエシリーズはその辺り上手いのかもしれない
完全にパズル化してるダンジョンも知ってる中ひとつだけありはしましたが

あとカイエンの心の迷いっぷりを表してるFF6夢のダンジョンはアリだと思う
■パズルギミックって名称がなんだかあやふやですけど、これパズルか?って疑問に思うものはたぶんパズルじゃないとおもうな~

●■…っていう不満に対する答えを、新約で用意しました。

ほう。。。つまりもすぐ出るの?新約は。(´・ω・)
■すぐは出ん(´・ω・)

●そもそも謎解き(パズル)要素はジャンルで言えばアクション方面だし。日本の企業がDQ,FFが売れてから違うものでもジャンルRPGと言い張って混ぜ込んだとの、それに怒らずに平然と消費してきた日本のぷれいやーやオタクの有り方が原因。今だってスペックの強化でゲーム要素の大半がアクションになっていてもジャンルRPGと言い張ってるのが多いし
■コマンドRPG本当に減りましたね

●>■ボスに状態異常なんて効くわきゃないという先入観との戦い
同人エロゲの話で申し訳ないのですが、各ボスに一部状態異常が効き、最弱初期職でも倒せるゲームがありました
このゲームのうまいところは、状態異常持ち武器はほぼ2個以上の状態異常がついていて、初回戦闘時にどれが効くのかがほぼわかる所です
初期職だと回復が完全に道具頼みで、回復を使うキャラを選べて逆に便利だったりもしました
■状態異常がメイン戦略というとFFT思い出す
どうやってHP削るかじゃなくてどうやってカエルにするかばっか考えてた

●実際のところ古今を問わず多くのRPGでボスにも状態異常通るんですけどね

状態異常がないと勝てないとか状態異常でノーリスクで勝てるとかの調整は普通しない
そうすると、状態異常が通るか通らないか、通る確率はどの程度で通った時のリターンはどのくらいか……みたいなのを分析するくらいなら殴って倒した方が早いわってなる

結果としてボスに対して状態異常は使われないんですよね
■攻撃ミスもそうなんですけど、行動が無駄になるというのをとにかく嫌う人が多いんですよ

●パズル系はたしかに萎えますね、、、いらんだろこれって。特にテイルズとかテイルズとか
■テイルズってパズル多いんかいw
FFも何気にけっこうぶっ込んでくるんですよねぇ

●禿同すね。自分もRPGじゃないですけど、ホラーゲームとかでよくある「脈絡のない謎解きをやらされる」展開がたまらなく苦手ですね
あれがあるだけで一気に現実に戻される。なんで唐突にみかか変換のクイズ答えなあかんねん
いや、物語に関係していればいいんですよ。ちゃんとストーリーや世界観に因んだ、後々本筋に関わってくるとかであればね
でも、あんまりあれに文句言ってる人見ないし、普通は何とも思わないんですかね
■まあADVだったらパズル要素があってもいいかなぁ…
客層的にそういうの好きな人が多そうなジャンルだし、自分みたいなパズル嫌いはADVやんないから住み分けもできてるかなって
でもADV好きでパズルが嫌いな人もいるだろうし難しい問題なんですよね

●某同人ゲームでは謎解きシーンになり、謎を解くための情報を集めようと周囲を調べたら仲間の1人が勝手に動き、主人公や他の仲間が調べている横で勝手に謎を解いて次への扉を開けていました

好き
■いいですね、ギャグシーンだったらアリかも

●え、新約にボイスつくんですか?
さすがに全キャラフルボイスはきついと思うんでメイン7人でおなしゃす!
■CV:えぬ

●パズルギミック有りの中では、以前遊んだ「ボムっと攻略 とれじゃーはんたぁ」は楽しかったです。
4人パーティで、操作キャラを切り替えつつ、各キャラの固有の能力を使って協力して色々なギミックのある遺跡を探索するのがメインのゲームで、ギミックとキャラが切り離されてる感じは比較的少なかったと思います。固有能力が頭脳担当なキャラがいて、ほどほどに会話が混ざるのもその理由かなと思いました。

そして、特徴的なのが、操作キャラの1人が爆弾使いで、ギミックの一部を爆破して強引に進められること。
普通に解いたらそこそこ頭を使うギミックを強引に突破する様は抜け穴を突くような楽しさがありましたし、パズル嫌い向けに直接的なスキップ等を用意するより全然いいなぁと思いました。
他には類を見ないタイプな気はしますが、こういうパズルの入れ方ってどう思います?
■RPGのダンジョンにあるパズルギミックの話だったから、ADVの場合はちと話が違いますね。ただ自分はパズルが嫌いなので、パズル系ADVを自分から進んで遊ぼうって気持ちにはなれないかなぁ

●ふとフォルダ名見て思ったのですが、ラヴィがLove+yでなくなってませんか?一応過去の日記も見て確認したのですが
■Loveyだと愛人って英単語になっちゃうかなと思ってlovieにしました

●パズル要素の接待臭

特定の仲間が居ると解いてくれて、居ないと自力で解くゲームならやったことあるけど差があるのはその1作でしか見たことないなあ
普通はプレーヤーが解くか仲間居ないと進めないかどっちかですよねえ
■最近のRPGはパズルギミックが減少傾向ってイメージあるんですけど、実際はどうなんでしょうね

●言いたいことは分からないでもないけど、「パズルはググれば1発で正解出るから障害にならん」は、その言い方じゃ「ググれば攻略やネタバレサイトあるから一人用RPGはいらん」と同じになっちゃうのでなんともはや。
個人的にはダンジョン自体がいらないと思っちゃいがちなので好みの問題だけど。
■RPGを遊ぼうと思って攻略をググるのと、RPGを遊ぼうと思ったら急にパズルやらされだしたから答えをググって流すのとでは話が違うかと
RPGを遊ぼうと思ってる人間にパズルやらせても時間の無駄なんですよ

●釣りゲームなら FishingPlanet ってPCゲームおすすめです
■いや別に釣りゲーしたいなんてゆってないよ!

●同意。RPGにパズルなんて、飾りなんですよ!
■偉い人にはそれが分からんのですよ

●遅いけど,進度は着実に進めているね!無理せずに,頑張って行きましょう。

ちなみに,誤字はないか?自分の日本語はあんまり自信がないけど。。。
■誤字はないであります!立派な日本語であります!

●パズルギミックの解答中や成否に騒ぎ立てるだけの仲間達を妄想してたらちょっと賑やかなGetting Over Itみたいな図になった
■ああいうのはみんなでわいわい解いた方が楽しいに決まってますよね

●>既に誰かが作ってるかもしれないけど、少なくともえぬはまだ見たことがない、パズルギミックの暗黒面を作りました。
・仲間が囚われパズルを解かなきゃ…パターン
 早くクリアしないとヨウコさんの服がやぶけて  いくぞ!(パズル中にちゃんと喘ぐ!)
 プレイヤーはパズルを解くのを諦める(差分を  みながら)
・パズルを解くと王様が現れカードゲームが始まる
このどっちかに違いない
■服がやぶけるのは分かるけど、そこヨウコさんチョイスするんだ

●住み分けは大事だよなー
RPGをドラマだと思ってる人にとってパズルが邪魔であるように
宝探しをしたいだけの人にとっては
ゲームキャラから感情の押し付けをされるのは不快で
アニメ文化の影響が強いJRPGとはあんまり相性が良くない

まぁ後者でもパズルは順路に置かないほうが無難だけど
■よく誤解されてるけど、海外製RPGもドラマ重視がけっこう多い
それと目立ってないだけで和製RPGはハクスラ系もそれなりに多い
JRPGという単語は多くの誤解を世間にバラ撒いてしまった。カートゥーンRPGという単語にしたほうがまだ誤解はなかったかもしれない

< まずは短編という風潮  | ページTOPへ |  パズルギミックへの反逆 >